スポンサーリンク

珈琲館のモーニングメニューの「トースト&目玉焼き」を実際に食べてみた感想

2019年6月26日

スポンサーリンク

珈琲館 モーニング

珈琲館のモーニングに行ってきました!

珈琲館のモーニングは1ドリンクに1メニューのセットメニューになります。

飲み物にプラス料金でフードメニュがセットになります。

今回は、国産備長炭を使用している「炭火アイス珈琲」を注文しました。

炭火アイス珈琲は注文時に店員さんがおすすめしているドリンクになっています。

価格は510円になります。

「珈琲館アイスコーヒー」は480円なので、普通のより30円高いです。

HPでは、『炭火焙煎によるボディ感のあるコク深い味わい』と書いていたので飲んでみましたが、たしかに味の深みがあるような感じはします。

実際には飲み比べてみないとなかなかわからないレベルなのかなと思いますね。

 

フードドリンクは、「トースト&目玉焼き」を選びました。

+160円で食べられるのでお得に感じてしまいます。

サラダも付いているのでバランスの良いメニューです。

 

実際に食べてみた感想

実際のメニューはこちらです。

トースト半分・目玉焼き・ハム・サラダがセットになっています。

 

トーストはバターがたっぷりと塗られているので、少なめにしたい場合は事前に伝えた方がいいです。

 

目玉焼きんの上には塩コショウで味付けをされているので、そのままでも食べられます。

目玉焼きは少し硬めでしたので、焼き方も事前に伝えた方がいいかもしれません。

 

サラダはポテトサラダが入っています。

ポテトサラダは他社のモーニングメニューでは少ないので貴重なメニューです。

 

メニューとしては、いたってシンプルですが、モーニングとしてはちょうどいい量に感じました。

目玉焼きの味付けは、自分好みでちょうどいいです。

塩以外にハーブ的な香辛料が入っているのですが、他では食べたことない味付けだったので、試してみてもいいメニューだと思います。

 

店内は昭和のレトロ感を感じる落ち着いた雰囲気の喫茶店なので、ゆっくりと珈琲を飲みながらくつろぎたい方にはおすすめです。

 

珈琲館 モーニング 全メニューの紹介

【珈琲館】モーニング・メニュー・カロリー・時間・土日・おすすめなどのまとめ

モーニングのすべてのメニューをまとめていますので、ご確認いただければと思います。