スポンサーリンク

天下一品のメニュー最新版|ラーメンを実際に食べた感想・カロリー・価格を全部まとめてみた

2019年3月13日

スポンサーリンク

天下一品

天下一品は、京都府京都市を発祥としたラーメンチェーン店です。

いつも混雑している人気店で、こってりラーメンが人気店です。

こってりだけど脂っこくなくて、一度食べたらクセになります。

 

 

営業時間

営業時間は、11:00開店の店舗が多いです。

夜は半数以上が24:00以降まで営業していて、比較的遅い時間まで営業しているのが特徴です。

営業時間は店舗により異なりますので、確認してから行くことをおすすめします。

 

ラーメン メニュー(カロリー表記あり)

 

ラーメン(こってり)
(並)790円

949kcal

鶏ガラをじっくりと炊き出し、十数種類の野菜などを用いたこってりスープです。

こってりとした口当たりですが、後味はすっきりしています。

どこにもまねできないこってりスープは、天下一品の一番人気メニューです。

 

スープはポタージュのようにドロドロしていて、麺を持ち上げるとスープがしっかりとからみます。

スープはこってりですが、脂っこくはなく、後味はすっきりとしています。

チャーシュー・ネギ・メンマがトッピングされています。

 

 


ラーメン(あっさり)
(並)790円

380kcal

鶏ガラや野菜などを煮込んで作る、透明感とコクのあるあっさりスープです。

天下一品と言えばこってりですが、あっさりと言えどもコクと旨味を感じられるスープです。

 

 

ラーメン(屋台の味)
(並)790円

665kcal

昭和48年当時の屋台の味です。

こってりの前身とも言えるスープをイメージしています。

こってりとあっさりの中間味です。

天下一品では、こってりとあっさりの中間を『こっさり』と呼んでいます。

スープはこってりよりもさらっとしていますが、味が薄くなっている感じは全くないです。

味はこってりと同じなのでその時の気分で選ぶことができると思います。

 

 


味がさね
(並)850円

843kcal

別添えの薬味で好みの味に仕上げていく新感覚ラーメンです。

スープはこってりベースで、麺は専用の太麺を使用しています。

具は白菜、豚バラが入っています。

別添えのあげねぎ、白胡麻、おろしニンニク、肉味噌を重ね合わせ味の変化を楽しむことができます。

まずは、白ごまを加えて風味を出します。

次にあげねぎを入れて香りを重ねます。

さらにおろしニンニクと肉味噌を少しずつ加えてスープに旨味を重ねます。

 

甘めのスープに肉味噌の辛さを加えると、味に深みが出て最後までいろいろな味を楽しむことができます。

 

単品 メニュー

・豚キムチ (並)570円 (大盛)720円

・タルタル鶏南蛮 570円

・トントロチャーシュー盛 520円

・豚バラチャーシュー盛 520円

・唐揚げ (5個)460円 (3個)310円

・ギョーザ (6個)310円 (3個)160円

・味噌串カツ 1本150円 (2本からオーダー)

・牛すじ煮 360円

・キムチ 250円

・枝豆 200円

・チャーハン (並)510円 (大盛)660円

・山わさび丼 (ミニ)270円 (並)390円

・明太子丼 (ミニ)300円 (並)420円

・鶏そぼろ丼 (ミニ)300円 (並)420円

・味噌カツ丼 490円

・ライス

(小)130円 (並)160円

(大盛)190円 (特大)220円

 

トッピング メニュー

・トントロチャーシュー 340円

・豚バラチャーシュー 340円

・チャーシュー 210円

・牛すじ 180円

・白髪ねぎ 160円

・味付煮卵 120円

・キムチ 120円

・コーン 120円

・メンマ 120円

・納豆 120円

・のり 110円

 

おすすめのセットメニュー

おすすめの人気セットメニューは、『チャーハン定食』と『サービス定食』です。

 

こってりラーメンとチャーハンの相性は最強です。

 

チャーハンの味は濃すぎないので、さらっと食べやすいです。

スープに浸して食べるのも美味しいです。

 

『サービスセット』を頼めば、チャーハンと餃子を一緒に食べられます。

ボリューム満点の最強メニューです!

 

こちらは豚キムチセットです。

ライスも付いてきます。

 

豚キムチは少しピリ辛で、ご飯がすすみます。

ラーメンにのせて食べるのも美味しいです。

 

回鍋肉セットも人気メニューです。

豚肉+キャベツ+もやしがメインで、野菜がシャキシャキしています。

 

からし味噌をつけて食べると、辛みが増して食べやすいです。

ラーメンにも入れると味変になります。

※入れすぎると辛くなりすぎるので、注意が必要です。

 

 

 

通販・持ち帰り

天下一品のラーメンはテイクアウトが可能となっています。

価格は下記のとおりです。

 

・ラーメン4食

3030円(1食当たり757.5円)

・ラーメン6食

4160円(1食当たり693.3円)

・チャーシュー600g

1030円

・味付けメンマ(100g)

205円

 

スープはこってりとあっさりの2種類から選べて、ミックスすることも可能です。

薬味(にんにく、からし味噌)も入っているので、お店で食べる味が家でも再現することができます。

 

天一の日

毎年10月1日は、天一の日として、ラーメン1杯無料券が配布されます。

10月1日に麺類や麺類を含む定食を注文すると、2ヶ月間有効のラーメン1杯無料券がもらえます。

 

スタンプカードキャンペーン

スタンプを5個集めるとまめどんぶりと交換ができます。

色は全部で3種類で、期間により種類が変わります。