スポンサーリンク

牛たんで有名な「利久」の全朝食メニューを紹介!朝からお得に食べる方法を発見!!

スポンサーリンク

利久 モーニング

仙台の牛たんで有名な「利休」に朝食メニューがありましたので、まとめてみました。

牛たんに朝のイメージが全然ないので驚きです。

今では全国に60店舗以上展開している利久は、駅構内にも店舗があり、モーニングの時間帯から営業している店舗もあります。

もちろん牛たんも美味しいのは有名ですが、朝食メニューにもこだわっているので、牛たんが苦手な方でも楽しめると思います。

価格もリーズナブルに味わえるので、朝もおすすめです。

今回は利久の朝食メニューをすべて紹介します。

 

利久のモーニングの時間帯は?

モーニングの時間帯は、OPEN~10:00までです。

営業時間は店舗により異なりますが、駅構内の店舗だと7:00~が多いです。

 

利久 朝食メニュー

 

・玉子かけご飯定食

マキシマム濃いたまご、麦ご飯、日替わりおかず2種/漬物、ミニスープ

540円(税込)

玉子と麦ご飯はおかわりができます(1回まで)

利久で使用している卵は、とにかく黄身の色が濃いのが特徴です。

牛たん以外の食材にもこだわっているのが伺えます。

 

・朝カレー定食

胃にやさしい牛たん朝カレー、福神漬け

648円(税込)

 

・利久の牛たん朝茶漬け

牛たんテールスープ茶漬け、日替わりおかず1品、海苔の佃煮、漬物

648円(税込)

牛たんをお茶漬けで食べれるので、サラッと食べることができます。

朝から牛たんを食べたい人にはおすすめです。

 

利久のモーニングのポイント!

利久のモーニングの時間帯でも、牛たん定食を食べることができます!

・牛たん定食

麦飯・テールスープ付

※価格は通常メニューと変わりありません。

 

利久のモーニングの時間帯の風景

平日のモーニングの時間帯は、お客さんが少ないのでおすすめポイントです。

昼の時間帯になると行列になるのが当たり前な状況なので、少し早い時間に食べに行くのもありだと思います。

 

まとめ

利久の定番メニューである牛たん定食は、税込1872円と少し高めになりますが、利久の朝食メニューは540~648円と価格が安く抑えられています。

「牛たん朝茶漬け」などの朝でしか食べられないメニューがほとんどで、安く牛たんを食べたい時にはモーニングを利用するのがいいと思います。

卵かけご飯は、黄身の色が濃いだけでなく、味も濃厚で新鮮な卵を食べることができます。

牛タン以外のメニューにもこだっているので、何回でも通うことはできそうなのでおすすめです。