スポンサーリンク

【実食】築地すし兆の朝食を詳しくまとめてみた!全メニューを紹介!

スポンサーリンク

築地すし兆の朝食を詳しくまとめてみた!

今回は、埼玉県の大宮駅の中にある、銀座すし兆エキュート大宮店で、朝食を食べに行ってきました。

お寿司屋さんで朝食を食べれる場所って少ないと思いますので、朝から得した気分になりますね。

しかも駅の中にあるのと、立食スタイルなので、軽い気持ちで食べに行けます。

 

朝食で食べられるお得なメニューをすべて紹介していきます。

朝は手巻き寿司がメインになっていますので、手軽に食べれますね。

実際に食べてみた感想も記載していますので、最後まで見ていただければと思います。

 

築地すし兆 朝メニュー

1本 130円+税

納豆、かっぱ、梅しそ、海鮮茎わさび、梅きゅう、海老玉、いかしそ

1本 180円+税

鉄火、まぐろたたき、穴きゅう、いか明太、かにみそ、子持昆布、季節の光物

 

1本単位で注文できるメニューです。朝なのでさっぱりとしたメニューが多いです。コンビニのおにぎりでは食べられない具材が多いので、ここだけでしか食べれないメニュー構成になっています。

 

朝メニューのお得なセット

・朝食手巻きセット 2本 380円+税(あおさ汁付)

海鮮茎わさび手巻き、いか明太手巻き

・朝食手巻きセット 3本 480円+税(あおさ汁付)

いか明太手巻き、まぐろたたき手巻き、かっぱ手巻き

 

実際に食べてみた感想

今回は、朝食手巻きセット2本を注文してみました。

写真の右が海鮮茎わさびで、左がいか明太になっています。

海鮮茎わさびは、わさび本来の辛みが後から効いてきて、本格的な味わいです。

お寿司屋さんなので、魚介の鮮度は間違いないですね。

いか明太は、明太子が本物で、臭みも全然なかったです。

後味もさっぱりしているので、朝食にはちょうどよかったです。

 

手巻きの海苔はパリパリで、今まで食べた海苔の中でもトップクラスにパリパリしてました。

噛み始めくらいですぐに切れてしまいます。

とにかく海苔に衝撃を受けました。

今回は2本セットを食べましたが、3本でも全然食べれたと思います。

朝食なら380円で食べれるので、コスパはかなり良いです。

 

注文したら、お茶と味噌汁はすぐに届きました。

モーニングで珈琲を飲むのは好きでしたが、日本人は温かいお茶もありですね。

 

あおさのみそ汁は、朝食セットに付いています。

海苔の味が濃いので、お寿司屋さんでしか味わえない味噌汁だと思います。

 

まとめ

お寿司屋さんの朝食は初めてでしたが、他のモーニングでは味わえない体験ができました。

1本130円から食べられるので、コンビニのおにぎりよりお得だと思います。

すし兆さんの、海苔のクオリティには驚きました。

こんなにパリパリな海苔は、ここでしか味わえないと思うので、おすすめできます!